メインコンテンツまでスキップ

Rokt ポリシー概要

Rokt は、eコマース環境で顧客に関連するオファーやブランドを提供することに誇りを持っています。これらのポリシーの目的は、許可されるコンテンツと実践を定義することです。これらのポリシーを定義し、施行することで、クライアントとその顧客に持続可能な価値を提供する安全で一貫性のある健全なエコシステムを確保します。

Rokt は、いかなる理由でもコンテンツを拒否、削除、または除外する権利を有し、ポリシーは予告なしに変更されることがあります。Rokt AI と人間の評価の組み合わせを使用してコンプライアンスを維持します。既に公開されているコンテンツは常にレビューの対象となります。Rokt は法律、規範、および業界標準の変化を定期的にレビューし、適切と判断した場合にはこれらのポリシーを改訂します。

正確性と同意

Rokt は顧客に関連する体験を提供することを目指しており、正確性と同意がこの取り組みの基本であると考えています。その結果、私たちの主な目標の一つは、顧客がオファーに関与する際に完全に理解し、同意することを確保することです。以下に詳述するいくつかの方法でこれを達成し、施行しています。

修辞的テスト

顧客がRoktによって提供されるオファーを閲覧する際、クリエイティブには以下の質問に答えるための十分な詳細が含まれている必要があります。これにより有効な同意が得られます。

  • どのブランドと関わっているのか?
  • 提供されているものは何か - 製品、サービス、割引、またはオファー?
  • そのオファーに関連する考慮事項は何か?

正確性と虚偽表示

Roktのすべてのキャンペーンは以下を満たす必要があります。

  • 公平で、正確で、透明性があり、真実であること。
  • 客観的に証明/立証できること。
  • キャンペーン期間中、最新の状態を保つこと。
  • 製品、オファー、割引、またはサービスの利用可能性に関する制限を明示すること。
  • キャンペーンが実施される各市場に適用される法律、規則、および規制を遵守すること。

Roktのすべてのキャンペーンは以下を行ってはなりません。

  • 詐欺的、虚偽、または誤解を招く主張をすること。
  • 主要なメッセージングに含まれる誤解を修正または無効にするために免責事項に頼ること(クリックベイト);免責事項は主張を明確にするか、資格を与えるためにのみ使用されるべきです。
  • 検証不可能な主張をすること、特に割引、価格、または競合他社に関する主張。
  • 医療または財務目的で非現実的な結果を約束または示唆すること。
  • いかなる誤解を招く表現や、実際には存在しない承認、提携、またはスポンサーシップを示唆すること。
  • 攻撃的、不適切、敏感、または違法な内容を含むこと。
  • 特定の市場に適用される関連業界コードに反する情報を含むこと。
  • ブランドが保持していない特定のライセンス、登録、または認証を必要とするトピックに関するもの(例えば、特定の市場での特定の種類の金融、不動産、医療、製薬、または保険関連サービスの広告)。

パートナーおよびブランドの制限

Roktは、顧客に関連性があり安全な体験を提供しながら、パートナーおよびブランドのクライアントに意味のある成果を提供する柔軟な技術を提供します。すべての関係者の利益を保護するために、Roktは各ブランドとキャンペーン(コンテンツ)、およびパートナーのビジネスと配置(ソース)を分類します。これにより、ブランドは自分の広告が表示される場所を制御でき、パートナーは特定のカテゴリやブランドからのオファーを許可/ブロックすることができます。

中リスクから高リスクに関連するオファーとソースには追加の制限が適用されます:

  • 禁止 - 違法または違法である可能性が高いコンテンツをネットワーク上で禁止します。
  • 敏感 - 明示的なクライアントの同意を必要とする高リスクカテゴリ。

Roktは、理由を問わずコンテンツを拒否、削除、または除外する唯一の裁量権を保持します。私たちのポリシーと分類は予告なしにいつでも変更される可能性があります。すでに公開されているコンテンツが後に禁止されることもあります。

禁止カテゴリ

Roktは、以下のカテゴリのオファーとソースを禁止しています。これは法律で要求されている場合や、コンテンツが違法である可能性が合理的にある場合に行います。ブランドとパートナーの主なビジネス、およびオファーと配置の文脈の両方を考慮します。例えば、幅広い許容可能な製品を販売するデパートが銃器を販売している場合、銃器を宣伝しない限り、Rokt Adsキャンペーンを実行することが許可されます。

  • 違法薬物の宣伝、未規制の貸付、未規制のゲーム/ギャンブルなどの違法な行為。これには以下が含まれます:
    • 偽造品の宣伝、学術的な不正行為、ファイル共有、スパイウェア、欺瞞的なコンテンツなどの不正行為。
    • 人種、民族、国籍、宗教、宗教的信念、年齢、障害、雇用、言語、性別、性自認、または性的指向に基づいて差別する、または差別を促進するコンテンツ。
    • SECまたは同様の規制機関によって承認されていない暗号通貨/NFTまたは同等の資産などの未規制の金融商品。
  • 製品または広告行為が複数の管轄区域(例:特定の州)で違法であり、関連する管轄区域を誤って定義するリスクが高い場合(例:州ごとの規制の矛盾)には、Roktネットワークでこのコンテンツを禁止します。これには以下が含まれます:
    • タバコおよびニコチン製品、例:タバコ、葉巻、電子タバコ、ベイプ。
    • 銃器および爆発物。

センシティブカテゴリー

Roktは、特定の業界に関連するコンテンツが意図しない害や不快感、対立を引き起こす可能性があることを認識しており、そのためセンシティブカテゴリーのリストを維持しています。 パートナーの安全策として、センシティブカテゴリーはデフォルトでブロックされており、パートナーが積極的に許可しない限り、これらの業界のブランドはサイトに表示されません。

現在のセンシティブカテゴリーには、以下が含まれますが、これに限定されません:

  • オンラインゲーム、カジノ、スポーツベッティング、ファンタジースポーツ、宝くじ。
  • カンナビスや法的に使用可能な類似薬物。
  • 医療および美容サービス、医療機器、医薬品、性的健康。
  • 成人向けコンテンツ(ポルノ、デートおよびエスコートサービス、性的に示唆的なコンテンツ)。
  • 政府、軍事、政治および慈善団体。
  • その他の危険な製品およびサービス。

同様に、ブランドは自社のオファーが提示される文脈に対して敏感である場合があります。そのため、ブランドは上記のセンシティブカテゴリーに該当するソースでオファーをターゲットにするかどうかを選択できます。さらに、販売は合法だが広告は違法な禁止カテゴリー(例:タバコ、銃器)に関連するソースもセンシティブと見なされます。つまり、タバコを購入する顧客に広告を表示することはできますが、ブランドはターゲットにするかどうかを選択できます。コントロールが存在しない場合、Roktは禁止と見なされるソースに広告が表示されないようにします。これらのセンシティブなソースが重要になるにつれて、ブランドがこれらの取引を積極的にターゲットにする機能を構築していきます。

キャンペーンタイプ

Roktは、広告主およびEコマースパートナーであるクライアントのユースケースに対応するために、さまざまなキャンペーンタイプをサポートしています。以下の表は、利用可能なキャンペーンタイプを示しています。

キャンペーンタイプ説明Rokt Ads (3rd party)Rokt Ecommerce ( 1st Party & Strategic Partnerships)
トラフィック顧客をウェブサイトのランディングページに誘導します。
アプリインストール顧客をアプリストアに誘導してアプリをダウンロードさせます✔ (モバイルのみ)
プロモーションプロモーションオファー(通常はクーポンコード)をメールで顧客に送信します
クレジットカード(3rd Party)申請顧客が記入するクレジットカード申請フォームを起動します
メールリード顧客をブランドCRM/メールリストに登録します
トラフィック & メールリード顧客をメールリストに登録し、ランディングページにリダイレクトします
電話リード顧客に電話をかける同意を求めます(電話リード生成)
顧客フィードバック簡単なアンケート質問を通じて顧客からフィードバックを受け取ります
カートに追加現在の取引で顧客に追加の製品やサービスを直接販売します。

広告主向けの詳細なキャンペーンポリシーについては、こちらをご覧ください。

Eコマースパートナー向けの詳細なキャンペーンポリシーについては、こちらをご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?